上坂すみれの大学はどこ?主席で卒業の噂!高校は鎌倉女子のお嬢様?

今回は上坂すみれの大学・高校について紹介します。

上坂すみれのプロフィール

上坂すみれは人気の声優で代表作も数多くあります。

  • ガールズ&パンツァー
  • アイドルマスター
  • いぬやしき
  • ポプテピピック

顔もアイドル並みにかわいいし、人気が出るのは必然だね。

上坂すみれは9歳の時にスカウトされ、日本人ではじめてヴィダルサスーンのCMに起用されているわ。

上坂すみれの大学はどこ?

上坂すみれの出身大学は「上智大学」です。

住所「〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7−1」

鎌倉女子大学初等部・中等部・高等部から公募推薦入試で上智大学外国語学部に入学し、ロシア語を専攻した。

その後は声優・タレントとしての仕事と事務所のレッスン、そして学業を両立させる日々を送る。

出典:wikipedia

上坂すみれは公募推薦入試で合格し、上智大学に進学しました。

上智大学と言えば、早稲田、慶応と並び難関大学だね。

看板学部の外国語学部に入学しているのはすごいね!

上坂すみれは「ロシア好き」を公言しているので、ロシア語を専攻したのは納得ですね。

2011年の上坂すみれのブログには以下のように書かれています。

このブログは私の趣味と日常とロシアで溢れかえると思います…!
ロシア語、ロシア文学、ロシア音楽、ロシア兵器、ロシア史、ロシア建築、ロシア映画などロシアの話はきりがないです!

上坂すみれ公式ブログより抜粋

上坂すみれの生年月日がソビエト崩壊の1991年と同じ年だからロシアとは運命を感じているらしいよ。

上坂すみれは主席で大学を卒業

上坂すみれは上智大学でトップの成績だったため、上智大学学業優秀賞をもらっています。

成績は優秀で2012年には上智大学学業優秀賞を授与された。

ただ、本人曰く「1・2年時は良い成績だったが、3・4年時では単位がギリギリで卒業した」とのこと。

wikipediaより抜粋

 

上坂すみれは3・4年生からは、芸能活動が忙しくなり、大学の勉強も思うようにできない状態だったんですね。

上坂すみれが書いた論文は、

革命前後の労働者・農民赤軍が生まれた経緯と、それがどのように大きくなっていきつつあったのか

というタイトルなんだって!

上坂すみれはただのロシア好きというだけではありません。

北方領土問題を解決を手助けしたり、日本とロシアの架け橋になれるように頑張りたいと話しています。

 

日本とロシア文化の架け橋となるためパーティーにも参加しています。

上坂すみれの高校はどこ?

上坂すみれは鎌倉女子中等部から内部進学で鎌倉女子高等部に入学しました。

住所「〒247-0051 神奈川県鎌倉市岩瀬1420」

因みに小学校も鎌倉女子小学部なので、ずっと、鎌倉女子系列の学校を進学してきたことになります。

高校時代に、ソ連国家「祖国が我らのために」を聴いて感銘を受け、ロシア文学、歴史、音楽、芸術などロシアの魅力に没頭していったそうです。

因みに、上坂すみれは高校時代に英検2級を取得しています。

大学へは公募推薦で入学していますので、高校時代の成績はとても優秀だったのではないかと思いますが、高校生のにはすでにタレント活動をしていたので、勉強との両立が大変だったのではないかと思われます。

上坂すみれの中学校はどこ?

上坂すみれは鎌倉女子大学 中等部に通っていました。

中学生の頃はユングやフロイトの本ばかり読んでいたそうで、本人曰く「黒歴史」と以前インタビューで語っていました。

上坂すみれというとロリータファッションの印象がありますが、中学生の頃「KERA」というロリータファッション誌の愛読者だったそです。お人形のような愛らしいルックスにとても似合っていますよね。

以前、上坂すみれが紹介した実家があまりにも豪邸過ぎて話題になったことがありました。

由緒ある鎌倉生まれと言うこともあり、お金持ちのお嬢様と言うことは確実ですね。

上坂すみれの小学校はどこ?

上坂すみれの出身小学校は、鎌倉女子大学 初等部です。

小・中・高と鎌倉の学校に通っていたようです。

現在の世界に入るきっかけとなったのは、小学生の時にスペースクラフトのジュニアタレント部にスカウトされたことでした。

若干8歳で、事務所に所属すると、すぐさま「ヴィダルサスーン」のCMに出演が決まったそうです。

小学生の頃は、桃井はるこさんのファンになり、彼女の作品「ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて」などを夢中になって見ていたそうです。

幼い頃はジュニアタレントとして活躍していましたが、「キャラクターの中に入りたい! 声優さんになってみたい!」という強い意志から19歳の時に声優課に移籍しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました