立花理香の大学院・大学・高校・本名は?性格がいい?

美人声優

立花理香は声優としてはもちろん、アーティストや女優としても活躍しています。

そんな立花理香の学歴やプロフィールが気になりますよね。

今回は立花理香のプロフィールについて詳しく紹介していきます。

立花理香の本名・年齢(生年月日)・身長・体重

まずは立花理香の簡単なプロフィールです。

  • 本名:立花恵理(たちばなえり)
  • 生年月日:1987年2月27日(33歳)
  • 身長:155センチ
  • 体重:非公開

立花理香は芸名だったんですね。

大学生の頃に立花理香が執筆していた論文がネット上に公開されていたので、そこから本名は明らかになりました。

身長は155センチと高い方ではありませんね。

体重は女性ということもあり、非公開になっています。

立花理香が声優になったきっかけ

立花理香のデビュー当時はテレビやラジオを中心に活躍していました。

何でもしていきたいというスタイルだった立花理香はその後、バラエティや司会など様々な方面で活動するようになります。

いろいろな仕事に触れていく中で、声の仕事を中心にしていきたいと思ったそうですよ。

アニメやゲームも小さい頃から好きで、小学生の頃にはフワッと声優になりたいという気持ちもありました。

小さい頃の夢が叶うってすごいですよね。

立花理香の裏名義は?

立花理香の裏名義について調査してみましたが見つかりませんでした。

どうやら裏名義はないようですね。

アダルトな要素があるコンテンツに出ていたという情報もないので、立花理香に裏名義はないと見て良さそうです。

この情報には安心したファンも多いのではないでしょうか?

立花理香の大学院はどこ?博士課程卒?

立花理香は京都女子大学に通っていました。

学部は発達教員学部で、福祉マインドを持った教育者や専門職を養成するための学部でした。

立花理香は同じく京都女子大学の大学院に進み、発達教育学部研究科後期博士課程の学歴を持っています。

心理学に関する知識を身に付けたようですよ。

声優で心理学の知識を持っている人は珍しいですね。

先ほど紹介した通り、立花理香の大学は京都女子大学です。

立花理香が通っていた発達教育学部の偏差値は58〜67なので頭がいいことがわかります。

心理職で日本初の資格である「公認心理士」や「認定心理士」などの資格取得に対応したカリキュラムを用意している大学です。

少人数制で授業を行っていることが特徴で、学生と教員の距離が近いことが京都女子大学の魅力といわれています。

立花理香は素敵な環境で勉強していたんですね。

立花理香の高校はどこ?

立花理香の出身高校について調べてみましたが、公表されていませんでした。

出身は広島県なので、広島の高校に通っていた可能性が高いです。

大学は京都女子大学と偏差値が高い大学なので、進学校だったのではないでしょうか。

高校では茶道部に所属しており、副部長も務めていたそうですよ。

立花理香の中学校時代

立花理香の明らかになっている中学時代のエピソードはほとんどありません。

デビューしたのは20代になってからだったので、学生時代の話はあまり聞くことができないのかも知れませんね。

わかっているのは、小学生の頃からバレー部に所属しており、セッターを務めていたことです。

運動神経も良かったのですね。

立花理香は性格がいい?

立花理香は性格が悪いといわれているみたいです。

アゲぽよガールズというバンドに入っていたときにメンバーと揉めたり、遅刻常習犯だったといわれています。

どうやら立花理香は好き嫌いがはっきりしていて、思ったことをはっきり言ってしまい敵を作ってしまいやすいみたいです。

ラジオ番組では毒舌を吐くこともあるので、それが性格が悪いと言われてしまう原因みたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました