白石涼子の結婚相手と離婚の理由や本名・関西弁についてファンが解説

美人声優

アニメ、海外ドラマの吹き替え、テレビのナレーションで活動をしている声優、白石涼子を解説していきます。

白石涼子の本名・年齢(生年月日)・身長・体重

白石涼子は、青二プロダクションに所属をする女性声優です。

ここ数年は声優だけでなく音楽活動、ラジオパーソナリティーなど幅広いメディアで活躍をしています。

白石涼子の誕生日は、1982年9月7日。 現在37歳です。

身長は155cmと比較的に小柄です。

体重は公表されていませんが、40㎏代でしょうね。

 

出身は、日本三大仏の1つである奈良の大仏が鎮座する東大寺がある奈良県出身です。

高校3年生の時に青二プロダクションが主催する養成所「青二塾」に入所、第18期生として卒業をしました。

アニメ「GetBackersー奪還屋ー」少年時代の天野銀次役で声優デビュー。

代表作は「絶対可憐チルドレン」野上葵や「ハヤテのごとく!」主人公綾崎ハヤテ役を演じています。

地声の低めの声を生かした少年役のキャラクターを中心に、デビュー当初は演じていました。

現在は関西弁を使った女性役など演じる役の幅も増え、性別や年齢に囚われないキャラクターの演じ分けができる声優です。

白石涼子の関西弁がかわいい件

https://websunday.net/rensai/children/

白石涼子と言えば、関西弁で話した時の少し高めの声がかわいいとファンの間でも有名です。

関西出身の女性声優も多い中、白石涼子だけが特別話題になっているのかを調べました。

白石涼子が話す関西弁がかわいいと言われだしたのは、きっかけがあります。

アニメ「絶対可憐チルドレン」でヒロインの野上葵役を通して注目をされ始めました。

 

野上葵は京都出身で、関西弁を話すキャラクターです。

野上葵の、少女特有の少し高めの声で紡がれると関西弁がかわいいとアニメファンの中で話題になり、徐々に浸透をしていきました。

 

また、白石涼子はデビューから現在まで、仕事の中では標準語を使うように意識しています。

これは本人のスタンスとして、「仕事中は標準語を使う。」 と決めていることが理由です。

確かに、標準語の方がリスナーとしては聞き取りやすいですね。

 

白石涼子が自分から意識して、関西弁を使う時は限定しています。

『声優スイッチ』に出演時、「ゲストが関西出身だったり、自分のエピソードを話す時だけと決めている」と話しています。

プロとしての意識を感じますね。 それ以外に関西弁が出るときは、ふとした拍子に出てしまうことが多いと少し照れながら語っていました。

標準語で話す中で、ふとした拍子に出る関西弁。 これが白石涼子が話す関西弁がかわいいと思われる理由なのでしょうね。

白石涼子の結婚相手は会社員?馴れ初めは?

白石涼子は、2012年9月6日に結婚したことを自分のブログで発表をしていますが、現在この投稿は削除されており、閲覧をすることができません。

白石涼子は以前から「30歳までに結婚をしたい」と周囲にこぼしていました。

 

なので、29歳最後の日に結婚ができた事を心から喜んでいました。

結婚相手はアニメ業界とは関係がない一般企業のサラリーマンと話しています。

また、白石涼子の結婚は同僚やファンをはじめ、多くの人から祝福をされました。

アニメ「絶対可憐チルドレン」の原作者である椎名高志や、「ハヤテのごとく!」の畑健二郎も祝福イラストを描いて祝っています。

 

馴れ初めについて白石涼子はインタビューなどで明かしていません。

しかし結婚までが急展開だったことを考えると、結婚まで1年もかかっていないと考えるのが有力でしょう。

白石涼子と旦那の離婚の理由

白石涼子は2013年7月3日にブログで離婚したことも発表をしています。

結婚から離婚するまでの期間が1年も無いため、騒然となりました。

 

離婚の経緯については一切明かされていません。

しかし結婚後、時々ブログの中で精神的に参っていることや、体調を崩していることを頻繁に書いています。

ブログを見ている限り、2人はうまく行っていなかったと考えるのが有力でしょう。

白石涼子が声優やラジオパーソナリティー、音楽活動など多忙を極めていた時期です。

収録やイベント参加などですれ違い生活が続いていたことが考えられますね。

一般企業に勤めるサラリーマンの場合は、休日や仕事も固定されています。

しかし、声優は決まった仕事のリズムがなく不規則な生活を余儀なくされます。

お互いの生活リズムに理解が無いとすれ違いがストレスとなり、結婚生活も苦しくなってしまったのかもしれませんね。

白石涼子 再婚の可能性は?

白石涼子の再婚の可能性は、今のところは低いでしょう。

現在は人気アニメ「BORUTO」や、11年ぶりに新作が発売されたゲーム「新サクラ大戦」など数々の人気作に出演をして仕事が充実しています。

また、CDやラジオパーソナリティーにテレビのナレーションと仕事の幅が広がり、今が楽しくて仕方がないのではないでしょうか。

それを考えると、再婚はもう少し先の話でしょう。

 

また、白石涼子は1回目の結婚で苦い経験をしています。

そのため、2回目の結婚に慎重になっている部分もあるでしょうね。

次の結婚では仕事に理解がある相手と再婚をしてほしいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました