野中藍の結婚相手は一般男性?馴れ初めは?お尻発言の真相や裏名義も調査

美人声優

今回は、FateシリーズやONE PEACEにも出演をしている女性声優。野中藍の結婚相手や馴れ初め、噂のお尻発言の真相について徹底調査をしました。

野中藍の本名・年齢(生年月日)・身長・体重

野中藍は大手声優プロダクション、青二プロダクションに所属する女性声優です。「魔法少女まどか☆マギカ」の佐倉杏子役を演じました。

本名は、野中藍です。野中藍は本名で声優としての活動をしているんですね。

1981年6月8日生まれで、現在は38歳です。

野中藍の身長は155cmです。 日本人の平均身長に比べると、少々小柄ですね。 高校時代は宝塚歌劇団の男役になることが夢でしたが、身長の低さで断念をしています。 宝塚の男役は、娘役との身長差も考えると165cm以上は欲しいですからね。 諦めざる負えなかったのでしょうね。

体重も調査をしましたが、確認をすることができませんでした。 女性の体重はデリケートな内容ですから仕方がありませんね。

野中藍は2018年に第1子を出産したことを、オフィシャルブログとYoutubeチャンネル「野中藍 ラリルれ、エブリバディ。」で発表をしています。ブログの最後の投稿は2020年の2月なので、現在は育児で忙しい日々を送っているのでしょうね。

野中藍の結婚相手はどんな人?

野中藍は2017年8月21日に結婚をしました。結婚相手は、同じ業界の人ではなく一般の男性です。

2017年8月25日の「野中藍 ラリルれ、エブリバディ。」、「【寿】野中藍より結婚のご報告」でファンに向けて結婚報告、お相手について話をしています。

似顔絵や印象、人柄についてはコメントをしています。しかし、相手の職業などは一切公表をしていません。職業などから本人が特定されないようにという配慮なのでしょうね。

野中藍が結婚相手の外見について、「目が細くて口が大きくてよく笑う人。メガネで髪型はいつもツーブロック。」とコメントをしています。少しうっかりしているところもあり、結婚直後にバリカンで自分の髪を剃り込みすぎて、右半分の頭だけ青くなってしまったのだとか。確かに、少しうっかりしていますね。

また、声優という仕事に理解があり、飲み会などで遅くなることもOKをしています。人脈作りをするためにも、定期的に飲み会に参加をするのは大事ですからね。飲み会への参加に理解の無い相手だと、打ち上げが重なってしまった時に困ってしまいます。飲み会への参加に理解があるかないかは重要ですね。

野中藍と旦那の馴れ初めは?

元々、2人は付き合いの長い友人同士でした。出会ったのは、野中藍が上京した後の東京です。

野中藍がアニメの仕事で海外に出かける機会が増えた時、必ず電話に出てくれていたことがきっかけで意識をし始めて付き合うことになりました。外国で言葉もわからず、不安だった時に必ず電話に出てくれて話を聞いてくれたのだとか。アジア圏内ならば、時差は2~3時間で済みますが、それでも必ず電話に出てくれる人というのはなかなかいないでしょうね。

そんな関係を続けていくうちに「結婚をするならばこの人しかいない」と思い、野中藍が自分の誕生日に逆プロポーズ。めでたくゴールインをしました。

全く知らない異国の地で不安な気持ちと闘っている時に、話を聞いてくれるのは、とても頼もしかったのでしょう。結婚願望が全くなかったと言っている野中藍も、この人とならば結婚をしたいと考えたのでしょうね。

野中藍の裏名義は?

裏名義というのは、アダルトゲームに出演をするときに使う名前のことです。

調査をした結果、野中藍の裏名義を確認することができませんでした。 アダルトゲームに過去出演をした事実も無いので、裏名義が必要となる機会がなかったのでしょう。

所属プロダクションの青二プロダクションが出演NGにしている可能性も考えました。 しかし、先輩である緑川光はアダルトゲームに出演、裏名義も使用しています。 それを考えると、単純に野中藍への出演オファーが無かったのでしょうね。

野中藍のおしり発言の真相!下ネタ好き?

野中藍と言えば、ファンの中で語り継がれているおしり発言があります。 この真相も調べました。

このおしり発言は今から18年前、2002年4月~2002年9月までMBSラジオで放送されたバラエティー番組、 「オレたちやってま~す」に出演した時のコメントがきっかけです。 ラジオパーソナリティはお笑いコンビのよゐこ、ゲストのはるな愛と安めぐみ。そして野中藍の5人が出演をした第2回目に起きました。

「したくない時に、それとなく断りたい場合どうしてる?」と、はるな愛が女性ゲストに質問。

野中藍が「したくない時は、おしりが汚いから今日はムリ。OKの時はキレイだから大丈夫と伝えている」とコメントをしたことが発端で、野中藍のおしり発言が広がりました。

また、この発言がきっかけで下ネタ好きの噂も浮上しました。しかし、下ネタが好きではないのが真相です。

 

当時、野中藍はデビューしたての新人でラジオの出演も慣れていませんでした。 おしり発言の前に出演をした第1回目の放送で、緊張のあまり野中藍は喋ることが全くできませんでした。

ラジオ収録後、マネージャーから「もっとラジオでアピールをしなさい」と叱られており、アピールをしようとしておしり発言をしてしまった。これがおしり発言の真相です。緊張のあまり口から思わず出てしまったのでしょうね。

しかし、このコメントがリスナーの印象に残り、今も語り継がれているのでアピールとしては、成功したと言えるでしょうね。そして、新人時代の失敗を乗り越えたからこそ、今も第一線で活躍が出来ています。

子育てで頑張る声優、野中藍をこれからも暖かく見守っていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました