飯田里穂は天てれから声優になったきっかけ!同期は?

女性 女性声優

ラブライブなどの声優で活躍中の飯田里穂は天才てれびくんにも出演していました。

そんな飯田里穂がなぜ声優になったのか気になりますよね。

今回は飯田里穂の経歴について紹介していきます。

飯田里穂は『天才てれびくん』で人気物に!天てれ戦士になったきっかけ

 

この投稿をInstagramで見る

 

RIHO IIDA/飯田 里穂(@rippi_ii)がシェアした投稿

飯田里穂が天てれ戦士として活躍していたのは2002年から2006年までです。

天才てれびくんを見ていた飯田里穂は「自分も出たい」という思いで芸能界デビューを果たしました。

芸能界デビューは2000年だったので、その二年後に憧れだった天てれ戦士になれたんですね。

幼少期は人見知りだった飯田里穂ですが、天才てれびくんを通して人見知りを克服したようですよ。

天てれ時代の同期・前田公輝との天てれ会の内容とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

前田公輝(ごうき)(@maedagoki)がシェアした投稿

俳優で活躍中の前田公輝がインスタグラムで天てれ会の写真を投稿し、話題になりました。

参加していたのは飯田里穂、ド・ランクザン望、バーンズ勇気、堀口美咲、伊倉愛美です。

堀口美咲の結婚祝いで集まっていました。

前田公輝以外のメンバーもSNSで「楽しかった」と投稿しており、仲の良さが伺えます。

共演していたのは十年以上も前なのに、今でも仲良くできるっていいですよね。

飯田里穂が声優になったきっかけ

 

この投稿をInstagramで見る

 

RIHO IIDA/飯田 里穂(@rippi_ii)がシェアした投稿

飯田里穂の声優デビューはラブライブの星空凛役でした。

オーディションに合格し、役を掴み取りました。

何にでも挑戦したい」という思いでオーディションに挑んだそうですよ。

声優に憧れがあったわけではなく、自分の仕事の幅を広げたかったんですね。

初めてで大役を掴み取ることができるのが飯田里穂の凄さです。

飯田里穂の声優のデビュー時の仕事

 

この投稿をInstagramで見る

 

RIHO IIDA/飯田 里穂(@rippi_ii)がシェアした投稿

飯田里穂は声優デビューする前に女優として活躍していることもありました。

しかし、声優としての演技はとても難しかったそうです。

自分が演じた放送を見た時、10%もできていないと感じたとインタビューで語っています。

声優は声だけで気持ちを表現しなければならないので難しいですよね。

ラブライブは長年続いているアニメなので、飯田里穂自身も成長できているそうです。

飯田里穂の現在の活動

 

この投稿をInstagramで見る

 

RIHO IIDA/飯田 里穂(@rippi_ii)がシェアした投稿

飯田里穂は色々なジャンルで活躍しています。

先ほど紹介した声優としての仕事はもちろん、天才てれびくんでの経験を生かしてタレントとしても活躍中です。

さらにドラマや映画に出演することもあるので、マルチに活動していますよね。

これは飯田里穂がチャレンジ精神旺盛で何事も手を抜かずに取り組んでいることがわかりますね。

今後も飯田里穂の活躍の幅は広がりそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました